前立腺

気持ちよくなる方法~前立腺へのアプローチをする方法一覧

前立腺へ外部からアプローチする方法

 

男性の快楽を司る機関は前立腺です。
多くの男性が前立腺は気持ちいいらしいと知っているハズですが、実際にその快楽を味わった人は極極少数派だと思います。

実際に前立腺から快感を得るには、それ相応の訓練が必要で、いきなり気持ちいということはありません、
処女の女性が、初めてのSEXでいきなり気持ちよくないのと同じで、ある程度の経験が必要となります。
そのため前立腺へアプローチするためのルートが複数あるので、それぞれ解説したいと思います。

肛門側から

言わずと知れたアナル側からのアプローチです。
指を使った前立腺マッサージやエネマグラやアネロス等の器具を使ったマッサージにより、前立腺の開発により徐々に気持ちよさが分かるようになりメスイキが可能になります。
前立腺の開発期間は、数日から数週間・数か月・年単位で必要な場合もあり人により様々です。

メリット

アナル側からの刺激に特化した器具が様々販売されていることから、比較的手軽に挑戦することが出来ます。

デメリット

肛門側からのアプローチなので、排せつ物のコントロールが必要で、直腸を綺麗にすることで効果的な開発が可能となるほか、衛生面で考えても浣腸による直腸洗浄が必要になるので、事前準部としてそこそこ手間がかかったりします。

会陰部から

別名「蟻の門渡り」と言われるベニス付け根の縫われているように見える部分のこと。
ここをマッサージしたり、優しく押さえたり、バイブにより刺激を与えることで前立腺へ刺激を与え気持ちよくなることが出来ます。

メリット

内臓からアプローチしないので清潔であるし、手軽に挑戦することができる

デメリット

アナル側からに比べ前立腺までの距離があるため、刺激は弱め

ペニス付け根から

ちょっと変わったアプローチ方法にペニスの上部で恥骨との隙間に、細くて長細いヘラのようなものを差し込んでアプローチする方法があります。
へら状のものを差し込むので少し痛いのですが、慣れると前立腺への直接刺激が可能で結構気持ちいそうです。

メリット

内臓からアプローチしないので清潔であるし、手軽に挑戦することができる

デメリット

慣れないとへら状の板が痛く快楽に程遠い

キワさん
キワさん
ちなみにキワさんはまだまだその域に達していません。

尿道から

尿道からの前立腺刺激は、カテーテルや尿道ブジー、撚り線を使う方法があります。
そして、このブログテーマにもなっているOKプロステートチップが、前立腺を直接刺激する専用の器具で、一度前立腺開発が完了するとその快楽は女性のものをはるかに超えるものになります。

プロステートチップとは

新世代のオナニーグッズで、尿道から直接挿入して前立腺を直接刺激できる、世界で唯一の商品。

前立腺が開発されると、メスイキが可能となり新たな次元の目覚めとなります。

【注意】OKプロステートチップは尿道に直接挿入するというものですから、使用に関しては販売元のHPを良く読んで自己責任でのご使用をお願いします。
間違った使用方法をされると、感染症により重篤な状況になったり男性不妊の原因にもなったりします。
万が一事故にあわれても当方は一切関知しません。

メリット

前立腺に直接アプローチするために、一度前立腺開発されると死ぬほど気持ちいい

デメリット

使用する器具の洗浄や消毒に手間がかかる他、それを怠るとひどい感染症にかかり、命の危険性すらある。

まとめ

おすすめの前立腺オナニー

やっぱり、プロステートチップがおススメ
予めの消毒や、使い方等難しい面もあるが、その刺激は魅惑的
一度挑戦してみては

妃咲姫さんを全力で応援するページ